​堤防の見える家

所在地:千葉県市川市

主要用途:住宅

面積:65.61㎡

工事種別:改修

建築主:個人

設計:ダルマトーキョー

​施工:ベルウッド株式会社

築40年近くになる戸建て住宅の改修計画である。江戸川沿いに建つこの家は、堤防をランニングする人や川の景色が望める豊かな環境であり、またクライアントも日々のランニングが趣味であるため、それらの環境を住宅内でも感じられるような計画とした。以前はダイニングとリビングとに分断されていた1階の部屋を構造的な補強を加えながら1室にまとめ、キッチンからも堤防の景色を望めるような配置とした。

また前面のバルコニーは玄関上まで延長することで、エントランスポーチとしての役割も果たしながら、毎年8月には江戸川花火大会の絶好の観覧スポットにもなる。

  • ブラックInstagramのアイコン